ビギナーズ・ワードのプランと料金

各種受験コース

各種受験コースでは一人ひとりのスキルに合ったペースで授業をカスタマイズして参ります。
専任の講師がつきますので、未経験の方でも安心してご受講頂けるのがメリットです。

Word
文書処理技能試験
様々な業種や職種において、広範囲に使用されているワープロソフト。中でもMicrosoft Wordはその互換性の高さからユーザーも多く、その操作技能を身に付けることは今や一般常識であるとさえ言われつつあります。そのため、教育機関や企業 等における能力育成の手段としてWord文書処理技能認定試験を活用する団体は増加を続け、現在までの累計合格者は、27万人を超えています。
Excel
表計算処理技能試験
Excel表計算技能認定試験は、ビジネスシーンで求められるExcelの実践力を段階的に測定・評価する資格検定試験として、多くの教育機関の授業カリキュラムや企業研修に導入されるとともに、自己のスキルアップを目指す社会人の方々からも多数ご受験いただいています。
PowerPoint PowerPoint®プレゼンテーション技能認定試験は、PowerPoint®の基本的な活用能力を測定する初級から、クイックアクセスツールバーの カスタマイズ、環境の詳細設定・変更、スライドマスタ、校閲といった応用的な活用能力を測定する上級まで、その保有スキルに応じてレベル別に認定する試験 となっています。また、PowerPoint1級以外にExcel、Word、Accessの最上位級を取得された方にはビジネスアプリケーションソフト ウェアを活用する総合的なエキスパートとして、「Certify Office Master」と認定し、認定証と認定カードを発行しています。
Access DB 近年、ビジネスシーンにおいては、顧客管理や商品管理といったデータベース構築能力を持つ人材の育成が急務となっています。そのような時代背景において、 データベースの構築・開発・運用・管理を統合して行うAccessの実務能力を測定するために、1996年よりAccessビジネスデータベース技能認定 試験を開始しました。企業内での情報管理研修だけではなく、大学や専門学校、パソコンスクールといった教育機関にも受験が拡大しています。
Illustrator デザイン・印刷などのDTP業界において、「事実上の標準」となっている画像編集ソフトAdobe Illustrator®。
そのIllustrator®がもつ描画作成、グラデーションのコントロール、高度なグラフィックスタイルの作成、その他多くの機能を効果的に実務に活か すことのできる能力を測定するために、1995年よりIllustratorクリエイター能力認定試験を開始しました。既にDTP業界で就労されている方 から、今後、DTP業界への就職を目指される方まで、スキルチェックやスキル証明の一手段として大変ご好評をいただいています。また、Web系資格と組み 合わせることにより更に活躍の場が広がります。
PhotoShop コンテンツ制作を行う上で求められるのは、コマンドやツールの名称ではなく、作業を効率的に進めることのできる実践的なスキルであることから、知識そのものを問う出題形式をできるだけ抑え、実技・実践試験を中心とした画像編集を実際に行う形式の試験としています。
また、制作現場での具体的な職務区分を想定し、「スタンダード」「エキスパート」の2階級でスキル測定を行っています。「スタンダード」はオペレータやアシスタント等のレベル、「エキスパート」はデザイナーやクリエイター等のレベルを想定しています。
Webクリエーター WWWで利用される技術の世界的な標準化を図るため、国際的な非営利コンソーシアムとしてW3Cが設立されました。Web技術の発展により、多くのソフト ウェアメーカーがHTMLを自由に拡張したことで、様々なブラウザで同じWebページが同様に閲覧できない等の弊害が発生してます。 この様な時代背景に際し、W3CはHTML 4.01 StrictやCSS2.1をガイドラインとして発表し、Web標準と言える強固な指針を提示しました。多くの企業では、この指針に基づいたWebサイト を構築する一方で、このガイドラインから外れたWebページを見直す方向に動いています。
サーティファイでは、これらのWeb標準に完全準拠したスキルを測定する「Webクリエイター能力認定試験」を、2005年より開始しています。
ホームページ制作 今や、大多数の企業が自社のWebサイトを保有するとともに、個人でも自らホームページを開設して情報発信するケースが拡がっていますが、そのほとんどは ホームページ・ビルダー、Dream weaver、FrontPageといったWebページ作成ソフトを使用して作成されています。ホームページ制作能力認定試験は、Webページ作成ソフト を使用し、わかりやすく、インパクトのあるホームページ制作をするための基本的な能力を測定する認定試験として、多くの方々から活用いただいています。
Flash制作技能 今やAdobe FlashはアニメーションやゲームなどのWebコンテンツ作成ソフトとして、世界標準のツールとなっています。また、グラフィック、オーディオ、テキス トなどの様々なメディアを組み合わせた動きのあるインパクトの強いWebページデザインをすることが出来るため、Webクリエイターを目指すには必須の技 術となっています。Flashクリエイター能力認定試験は、Flashを活用してインタラクティブ性の高いWebページを作成するための技術・能力を測定 する試験として、企業、大学、専門学校やパソコンスクールといったあらゆる機関において活用されており、今後更に注目される資格と言えます。

【他のコース】
入門編(設定)ワードエクセルインターネットの使い方カスタマイズスピード|etc(※応相談)


  • 料金は全て別途8%の消費税が加算されます。
  • コースの組み合わせも可能です。
  • 学生の方は学生証、50歳以上の方は写真入りの身分証明書をご用意下さい。
  • お客様の事情により、追加料金が必要となる場合があります。
  • また、ご自身で教科書をご用意頂きます。(クリエイト教室でご用意させて頂く際は実費を頂きます。)

ご希望の日程までにお申し込みかつ手続き(顔合わせ)が必要です。
お申込みは、web上の申し込みフォームをご利用いただくか、お電話にてお申し込み下さい。

このページの先頭へ

さいたま市南浦和・川口市のパソコン教室

初心者専門・未経験歓迎の個別指導のクリエイトスクールへ

アクセス

JR
京浜東北線・武蔵野線
完全マンツーマン対応!初心者パソコン教室。詳細はお問合せください。

アクセス

  • ご利用者の声